福岡の人事コンサルティング カスクキャリア 福岡の人事コンサルティング(早期離職回避対策・採用サポート・仕事と子育ての両立支援・人材育成研修)
キャリアについて プロフィール 活動内容 ツール集 ご参加者の声 リンク
ツール

ホーム > ツール一覧 > 無料ツール(離職回避・採用・両立)
ツール

本
岩尾至和 著
アマゾン限定販売です。
やりがいを持てる仕事の選び方、
やりがいを持てる仕事の選択肢の拡げ方
が、わかるようになります。
そして、今よりちょっと面白く仕事に取り組めるようになります。
詳細紹介ページはこちらです⇒
書籍販売ページはこちらです⇒

福岡の人事コンサルティングメールマガジン「成長企業の条件は、働き続けたくなる仕組みづくりなんです!」
★若者の不本意な離職を回避するには?
★メンバーが定着していくには?
★必要な人財を採用するためには?
★メンバーの効果的な育成のヒントは?
私のメールマガジンが全て提供します↓
メルマガ登録
メールアドレス
お名前

メルマガ配信CGI ACMAILER

岩尾至和オフィシャルブログ「福岡の人事コンサルティング 〜働きがいと働きやすさを高める〜」



無料ツール(早期離職回避・採用準備・仕事と育児の両立)


このページにあるレポートとツールは、全て無料で手に入れることができます。
手に入れることができるレポートとツールの一覧は下記です。


レポート A4サイズツール
自分にとっての働きがいに気づく 仕事と子育ての両立をうまく回す
若者の早期離職の決め手となる
4大理由とその対処法
今の仕事における
価値のチャンネル合わせ
ワークシート
仕事を定時で回しながら
質を高めるツボ
早期に離職せず、
期待通りの活躍を続けてくれる若者を
採用するための5つの準備












無料レポート


13年若者の仕事の相談を受けてきて傾向を確かめた
 「若者の早期離職の決め手となる4大理由とその対処法」

もし、あなたの組織が、
・早期離職が多かったり、
・新規採用の若手社員がなかなか定着しない

などの課題を抱えているとしたら、ぜひこのレポートをお役立てください。


このレポートでは、若者が早期離職してしまう、本人も企業側も気づきにくい大きな要因について知ることができます。
その要因をもとに、あなたの組織が早期離職を起こしやすいかどうかを確認することもできます。
そして、そのような不本意な早期離職に陥るのを回避するための4つの対処法を知ることができます。
もちろん、すぐに改善できないこともありますが、少しずつ改善できることもあります。
無料ですので、よろしければ下記ボタンをクリックし、今すぐこのレポートをご請求ください。

無料レポートのご請求フォーム

★目次
  1. 若者が早期離職を決める大きな理由とは?
    • 転職理由ランキング例
    • 早期に不本意ながら離職してしまう4大要因
  2. 対処@:会社の方向性を明確に示し、安心をつくる
    • 組織の理念を作ることの重要性
  3. 対処A:待遇面の最低基準をクリアさせて、安定をつくる
    • 離職につながりやすい5つの待遇要因
  4. 対処B:人間関係がうまく回るシステムを構築し、協働関係をつくる
    • 仲良しこよしとは違う「協働」とは?
  5. 対処C:「この仕事は向いてる!」を認識できるようにし、居場所をつくる
    • 経営者と求職者のほとんどが気づいていない早期離職につながる決定的な要素とは?
    • 「この仕事は自分に向いてる!」と認識してもらうには?
    • 新規採用者が成果を出しやすくするには?
(全25ページ)

無料レポートのご請求フォーム


13年若者の仕事の相談を受けてきてわかった
 「早期に離職せず、期待通りの活躍を続けてくれる若者を採用するための
 5つの準備」

もし、あなたの組織が、
・採用時になかなかいい人財に出会えない、
・採用した人財がなかなか期待通りに動いてくれないことが多い、
・どんな人財を採用すればいいのかあいまいだ、
・そもそも応募者が少ない

などの課題を抱えているとしたら、ぜひ、このレポートをお役立てください。


このレポートでは、期待通りの人財を採用できない理由を知ることができます。
そして、それを理解した上で、期待に応えてくれる活躍し続けてくれる人財を採用するための準備の仕方を知ることができます。
無料ですので、よろしければ下記ボタンをクリックし、今すぐこのレポートをご請求ください。

無料レポートのご請求フォーム

★目次

  1. なぜ、入念な面接をしたにもかかわらず、こんなはずではなかったということが起こるのか?
    • 組織の方向性と応募者の方向性が合っていない
    • 方向性とは具体的に何を見るのか?
  2. 期待通りの活躍を続けてくれる人財を採用するための5つの準備の全体像
    • 5つの準備図
  3. 準備@:自社の事業が役に立っていることを明確にする
    • シンプルな言葉で表す
  4. 準備A:自社の特徴を整理する
    • 自社の特徴を見出す2つの視点
  5. 準備B:自社の今後の方向性(ビジョンや戦略など)を整理する
    • 採用の目的の前に、今後自社がどうなりたいかの目的を整理する
  6. 準備C:求める人財像を具体的に表す
    • 「欠員補充」だけでは、採用の目的にはならない
    • 求める人財像を表す8要素
  7. 準備D:求める人財を浮き上がらせるための最適な手段を整える
    • 求める人財像を浮き上がらせる手段
  8. 従来の面接法では、求める人財はなかなか浮き上がってこない
    • 従来の面接法の問題点
    • 期待通りの活躍をし続けてくれる人財を見出すための面接法
(全24ページ)

無料レポートのご請求フォーム



自分にとっての働きがいに気づくお役立ちツール


今の仕事における価値のチャンネル合わせワークシート

働きがいを持って仕事に取り組むためには、価値のチャンネルを合わせておく必要があります。


価値のチャンネルを合わせるとは、あなたの組織のメンバー一人ひとりにとって価値のあることと、 あなたの組織の事業目的とが重なる点を見つけることです。


そして、メンバー一人ひとりにとって価値のあることを、仕事の中で反映させられるような役割分担、 ステップアップを考えることが、メンバーのやりがいと成長を加速させ、あなたの組織を成長させます。


仕事をする上で重要となる自分にとっての価値とは、意識面では、「貢献感」と「満足感」の2種類がありますが、 このワークシートでは「貢献感」を使って考えていきます。

「貢献感」とは、自分はどんな役に立ちたいか?どんな役に立てるか?ということですが、 働きがいを持つためには非常に重要な要素です。


「この仕事を続けてていいんだろうか?」
「何だか仕事が面白くないなあ・・・」
「何だか仕事がマンネリ気味だなあ・・・」


仕事を始めて3〜5年経つと、このように感じる若手社員は非常に多いです。
これは学術的にも、「組織内キャリア発達段階」という概念で表されています。
(※組織内キャリア発達段階は1970年代に発表され、その時は、入社10年程度で漠然とした不安を持つと言われていました)


あなたの組織のメンバーが、何だか最近元気がないなと感じたり、 メンバーの方から相談をされたりしたときには、ぜひ、このワークシートを使ってみてください。


そして、順調に仕事を進めているメンバーも、一度ご自身の価値のチャンネルを確認しておけば、 新たな可能性を発見できるかもしれません。

このツールを使えば、自身のやりがいの源に気づくことができ、気持ち新たに仕事に取り組めるようになります。


無料ですので、ぜひ、下記ボタンをクリックし、今すぐこのツールをご請求ください。

無料ツールのご請求フォーム


仕事と子育ての両立をうまく回すためのお役立ちツール


仕事を定時で回しながら質を高めるツボ

仕事と子育てを両立すると、どうしても保育園のお迎えがありますから、基本定時を目安に仕事を切り上げる必要があります。
会社側にとっては、頭の痛いところかもしれませんが、いい機会ですから この際仕事の進め方を見直してみることをオススメします。


なぜなら、日本という国は、他の先進国に比べて非常に労働生産性の低い国だからです。
先進7ヶ国では2015年時点で22年連続最下位です。
時間当たりの労働生産性は、トップであるルクセンブルクの半分以下です。
ですから、多くの場合見直せる余地は非常に大きいはずです。


子育ては楽しいものではありますが、同時に非常に大変なことでもあります。
夫婦が健在の場合、どちらかに荷重がかかりすぎると、荷重がかかり過ぎた方が潰れてしまいかねません。
これは、どちらかが家庭に専念していたとしてもです。


父親も母親も、仕事を定時で終われるようにし、可能な範囲で協働できれば、パートナー同士の関係性もよくなりますし、 子どもにとっても両親に関わってもらえるのはいいことです。


そして家庭が安定すれば、心置きなく仕事にも力を注ぐことができます。
さらに、子育ての経験は、仕事において使う様々な力を磨いてくれます。子育ての時間を可能な限り取ることは、 仕事面から見て余計なことでは決してなく、むしろ、仕事の質を高めることにもつながることなのです。


あなたの組織にとって必要なメンバーが、出産というおめでたい出来事によって、会社を離れていかざるを得なくなるのではなく、 さらに成果を伸ばせるような環境を整えてあげることで、あなたの組織は更なる成長を遂げますし、 社員さんからも、社会からも求められる組織になります。


まずは、あなた自身が理解し、そして、納得されましたら、育児と両立しているメンバーに教えてあげ、一緒に見直してみてください。


無料ですので、ぜひ、下記ボタンをクリックし、今すぐこのツールをご請求ください。

無料ツールのご請求フォーム

このツールは、A4サイズのシートタイプと、8ページ手帳タイプの2種類があり、両方手に入れることができます。
手帳タイプがいい方は、下記の、8ページ手帳の作り方をご覧ください。



◆8ページ手帳の作り方


A4サイズのシートを使って、A4サイズ、1/8の大きさの手帳を作れます。
携帯すると便利かなというファイルは、手帳タイプを作ってますので、よろしければ作り方を参考に作ってみてください。


手帳の作り方@ 手帳の作り方A 手帳の作り方B
@まず、A4シートの長辺を半分に折ります。   Aそのまま長手方向に半分に折り、折り目をつけます。   B同じ方向再度半分に折り、折り目をつけます。  

手帳の作り方C 手帳の作り方D 手帳の作り方E
C拡げて真ん中の一部をカッターで切ります。見えにくいと思うので、 切れ目を入れる詳しい場所はDでご確認ください。   Dこんな感じで切ります。   E次は折り目を利用しながらたたんでいきます。  

手帳の作り方F 手帳の作り方G  
Fこんな形に折ります(言葉で説明できずすみません・・・^^;)。   G形を整えたら・・・8ページ手帳の出来上がりです!    


PAGE TOP
ホームキャリアについてプロフィール活動内容ツールの提供・販売お客さまの声リンク サイトマップお問い合わせ個人情報保護方針
Copyright2009?Spread Performance. All Rights Reserved.