長く働き続けたくなる組織・人づくりのカスクキャリア 仕事を面白くしていく滑走路づくり(組織コンサル,採用サポート,人材育成研修,仕事と子育ての両立支援)
キャリアについて プロフィール 活動内容 ツール集 ご参加者の声 リンク
ご参加者の声

ホーム > お客さまの声[企業研修・講座]
ご参加者の声

メンバーが働き続けたくなる組織づくり
★若者の不本意な離職を回避するには?
★メンバーが定着していくには?
★必要な人財を採用するためには?
★メンバーの効果的な育成のヒントは?
私のメールマガジンが全て提供します↓
メルマガ登録
メールアドレス
お名前

メルマガ配信CGI ACMAILER

企業研修・講座 アンケートの声


★新入社員向けキャリアデザイン研修(7.5時間)

【16’ 3社分】
・自分が成長するために、具体的に何から始めるのか、「スモールステップ」を考え実行することは大変有効であると感じました。
・本日の研修では、大切にしたい貢献感、満足感について考えていったが、そこで自分というものに向き合い、「私が貢献していきたいのは、 教育業界に対してだ」という様に、基本的な部分を認識、再実感することができ、良かったと同時に、本当に大切にしていきたいと感じました。
・大切にしたい貢献感が思ったよりも難しく、具体的に出そうとしても漠然としか出てこなかった。 さらに会社の事業目的の共通点を探すことはさらに難しく最後までこれと納得のいくことにすることができなかった。 大切にしたい貢献感、大切にしたい満足感をもう一度考えたい。
・周りから見た自分のいいところと自分が思う良いところを、客観的にみることで新たな発見がありました。 自分の持ち味が何であるのかを知ることができ、明日からどのような場面で行動していけばいいか理解できた。
・自分に対するイメージが、今まで言われていたものと、少し異なっていたため、このように自分を見ている人もいるのだと気づけた。
・自分がどのように仕事をしたいのか、どのようなことをしたいのか、ということを見つめ直すことができました。 その中で、明日から何を実践しようか、ということを具体的に考えることができました。
・貢献感について、今まで考えたことがなかったのですが、自分ができる事を知ることができました。
・将来の目標に向かって、今の会社の業務とリンクすることを意識する重要性を学んだ。 目標と会社の業務自体は全くの別物で考えていたし、その発想の転換をできたのはよかった。
・今までは、何が楽しいか、どんなことをやりたいかだけを考えていたが、それだけではダメでどんな役に立ちたいかを考えていきたい。
・自分が大切にしたい貢献感・満足感を深ぼりできて落とし込めた。
・自分と向き合うことが、すごく難しかったです。キャリアデザインとは、「未来を見据えて、よりよい”今”を過ごせるよう、 人生の歩き方を調整する」という表現がすごく好きでした。すごく苦しかったけど、為になりました。ありがとうございました。
・モヤモヤしていた目標や、考えが細かく明確になった。しかし、大きなことをいきなりやってもよけいに難しくなってしまうため、 明日からでもできることを1つ1つつみ重ねて大きくしていこうと思った。
・仕事は基本おもしろいものだ!ていうものがとても共感したし、おもしろくしたいと感じた。
・貢献感や満足感について考えた事が無かった分、考えることで、仕事に対し、今までよりモチベーションが高まった。 また、自分がどう貢献したいかを形にすることで、直接的ではないが、間接的に自分の求める貢献と繋がると気づけた。
・今まで、物事に取り組むときに貢献度や満足度を考えたことがなかったので、これからは考えながら取り組んでいきたいです。
・営業=話がうまいというのが絶対だと思っていたが、岩尾さんのお話から自分の持ち味を活かせばいいと知ってこれからの不安が少し軽くなりました。 今日、自分の持ち味をいくつか出したので、しっかりとまとめて、今後に活かしていきたいです。
・研修を受けてきて、最近自分を見失ってしまっていると感じ、本日の研修ではその点を再認識できたので、 もう一度自分自身を振り返りたいと思います。自分自身の気持ちをもう一度考え直す良いキッカケになりました。ありがとうございました。
・大切にしたい貢献感で、自分が今まで周りに支えられて生きてきたんだなと思い、これから自分は仕事で誰かの為に働きサポートをしていきたいと強く思いました。
・仕事をする上での自分の目標や将来のビジョンを大きく持つことの大切さは知っていましたが、 そのために一歩ずつ進むための目標を持つ大切さを今日の研修で学びました。また、自分が思う持ち味と、他人から見える持ち味は一緒の部分もあれば、 気づかなかった部分もあり、新しく発見できました。
・一番はじめに、キャリアデザインと聞いた時、どうやれば、素晴らしいキャリアをきずくことができるのかということだと思っていた。 しかし、、本当の意味のキャリアデザインとは、「自分がどのような貢献をしたいのか」「どのようなことにおもしろさを感じるのか」をあきらかにして、 その方向に自身のキャリアを進めていくのかに注意をはらうことが、真の意味だと学んだ。
・本日の研修で、自分自身が仕事を行う上で大切にしたい貢献感や満足感が何であるか、ある程度知ることができました。 今後、もう少し時間をかけて貢献感について考えたいと思いました。
・仕事で得られる貢献感と満足感を自分の中で見つけ出すことにより今後仕事をする上で何を得るために働くかが少し理解できたことが嬉しかったです。 また、日々の積み重ねが大事だと感じました。大きな目標を立てて現実とのギャップから諦めることがあるので、 小さな目標を立てて一つずつ達成していきたいと思います。
・「不得手なことの改善にあまり時間を使ってはならない。自らの強みに集中すべきである」という言葉を聞いて、 今まで不得手なことは標準レベルにまで克服しないといけないという感覚だったので、新たな発見でした。強みを伸ばすことを今後も意識していき、 長所を発揮していきたいです。
・普段は自分がたてた目標に対して、漠然と向かっているイメージがあったが、1日1日の小さな行動を具体化した方が無駄なく進んでいけると学んだ。
・仕事でもっとも大切なことは「想像力」だと学んだので、、どうなったらいいのかということを考え、そこからどうすればうまくできるか探していきたい。

★入社3年目対象キャリアデザイン(オープンセミナー)

(17')
・自分の動機付けるものと、期待されている役割との関係について、思いもよらない話題であったため、 これだけでも、お話しを聞くことができて良かったと思いました。
・自分の良い所は、自分で思うのと他人の目線ではかなり違うと気付きました。もっと自信を持とうと思いました。
・自分が日頃考えないような事を考えることができたので良かったです。あと、自分の持ち味を知れて良かったです。
・何も考えずに仕事をしていたことを考えさせられた。
・やりがいのある仕事にするためにはどうするかという内容のヒントがもらえた。
・動機の確認、自分だけでは掘り下げていけなかったと思う。
・仕事をしていると考えることもなかった事を考えることができたからよかった。
・色々と自分で気付いていない部分が多く、考えさせていただきました。
・やりたいことがはっきりできた。
・現在の不満の原因が分かった。
・価値観を汎用化するという考え方が参考になった。
・今まで考えたことなかったことを気付かせてもらった。
・考えが行き詰っている時に話しかけてくださったので良かったです。
・仕事をするということに対して深く考えることができた。
・自分の課題が明確になったから。
・具体的に仕事への考えを持ったことがなかったので、良い機会になった。
・自分の長所を見つけられた点がよかった。
・不安もある3年目で1つ、前に進めました。
・働く上での自分の方向性がつかめた。
・難しく考え、ちょっとした努力を面倒臭がっていたが、最初の一歩に何をすれば良いか具体的に見えてきた。
・親しみやすく、参加者に対してもよく見られていると思いました。
・自分の持ち味のところがおもしろかったです。他人目線の意見が聞けて良かったです。今後、活かしていきたいです。
・本日はどうもありがとうございました。就活を終えて、自分の仕事や働き方にアドバイスや問いかけをしてくれる方が少ない中で、 とても貴重な時間になりました。

(16')
・あまり満足感や貢献感とかを意識して仕事をする事がないので考える機会となりました。
・貢献感について考えたことがなかったので、その点良かった。今後もこれについてはしっかりと考えていきたい。
・自分の自信となる持ち味などが再確認できた。
・やりがいが何かわからなかったので考えるきっかけになりました。
・今の仕事がマンネリしていたので新しい考え方が見つかった。
・ぐるぐるまわって1人1人に話しかけてくれていたので他の講師の方より親しみやすかったです。
・つまっていたところアドバイスをもらい、とてもためになるセミナーでした。
・体験談を踏まえて話をして頂いたので具体的で分かり易かったです。
・小さな一歩が大切だということが分かりました。
・自分がこれから仕事を続けるにあたって重要なことが分かりました。今日学んだことを生かし、スモールステップを実践してみようと思います。
・業種のちがう方々とお話ができてよかったです。今後の仕事に対しての向き合い方がかわりました。
・自分を見つめ直すいい機会になった。
・今まで自分では気付けなかった事をこのセミナーを通して気付かせてもらった。
・これからの仕事に対する意識がいい意味でよくなった。
・自分が明確な理由(目的)を持たないまま日々目の前の仕事だけをこなしていることに気付けた。
・目的の再確認ができ、意識が切り替わった。
・貢献感を普段あまり考えないで仕事をしているのでいい考える機会になったと思います。
・自分の日ごろの生活や過去に悩んだことを話した上で講義をして下さったので、身近に感じることができました。
・一度仕事や自分の持ち味について振り返ってみたいと思っており、ちょうど良いタイミングだった。
・自分が何をしていくことが必要なのかが再認識できた。
・自分では見つけにくい持ち味を認識できました。
・言葉にして人に話すことで、自分の中で整理できた。
・自分の仕事の姿勢を見つめ直すことが出来、良いきっかけになりました。こういう仕事がしたいという今の気持ちを胸に今後もがんばっていこうと思います。

(15')
・自分の持ち味を、自分では気づけなかったところで気づけてよかった。
・丁度今、自分の課題である「時間管理」を目標により具体的な計画を立てることができた
・自分では考えもしない事に気づけた
・問題の解決に直結しなくても一旦自分の状況を整理するきっかけになった
・つい、何年も先のことを考えてしまう事が多かったが、小さい事からでも良いのだと思えることができた
・自分が進む為の方法を知ることが出来た
・今まで大きな目的はあってもなかなか行動に移せなかったけど、明日からでもできるスモールステップを見つけることができました!
・順序立てられたお話でとても聞きやすかったです。
・問題点や解決策について、常に具体例を求められることで、目標を立てやすかった。
・スモールステップの所などいきなり大きな目標に挑戦するのではなく、考えかたしだいで出来ると思えるその方法、考えがある事が解りよかったです。
・自分の体験をはなしされてて、前向きになりました。
・スモールステップを考えている際、細かい記入の必要性など声をかけていただき、具体的に書けた。
・明日からの業務で何を目標、目的にしたら良いかの見直しができました。
・仕事に対する満足感や貢献感を考えることができた。
・自分が仕事で何がやりたいかわかった、何が必要か分かった。
・段階を踏まないと気付けないものに気付けてよかった。
・レジュメを後から配布したので講義を集中して受講できました。
・自分が今までやってきた業務や成果をこまかい所まで見直す機会になりました。また、普段話すことのない業界の方と話すこともでき、とても新鮮な気持ちになりました。ありがとうございました。
・自分一人で仕事はしているものではなく、協力してくれる人や背景があって初めてできるので、自分の長所を伸ばしていこうと思いました
・自分が本当にしたい事はあったものの、目を背けがちになっていた所があったので、再確認できました。明日から目標に向けて具体的な行動に結びつけていけそうな気がします。
・仕事へのモチベーションが更に上がりました
・普段仕事に追われていて自分について振り返る機会がなかったので貴重な時間を過ごさせていただきました。
・紙に書き出す事で自分では気付かなかった事を気付く事が出来た
・これからの事、どういう目的で仕事をしていくか再確認が出来た。
・講師の体験談と合わせて話をわかりやすく聞けた。
・今日から何をしていけばいいか分かりました。スモールステップを続けて、理想とするキャリアデザインを描いていきたいです。また、自分の持ち味を理解できたこと、 他の方から言っていただけたことは、とても勇気になりました。

★上司+部下同時受講「仕事軸の共有」3時間(オープンセミナー)

・これからの仕事に対する姿勢を明確に定めることができました。明日からの業務に活かしていきたいです。
・明日からの行動を明確にすることができました。
・なかなか意見交換会等できないので貴重な体験できました。行動できることが明確になったので良かったです。
・あらためて明日何をするべきか考えさせられました。1つずつ実行していきたいと思います。ありがとうございました。
・自分の仕事について見直しや、目標を見つけることができました。とても勉強になりました。
・今後の自分自身の目標達成のためにすることを具体的に考えることができ、とても貴重な時間となりました。
・自分の仕事ややりたいこと等について、普段なかなか具体的に考える機会は少ないので、良い機会になった。

入社2年目対象チームコミュニケーション研修
(17')
・Yes and ゲームがとても苦手に感じたのですが、その原因は、 私が普段から能動的に意見を出したり行動を起こしたりしていないことにあると気付くことが出来たので、良かったです。
・自分1人が仕事をしているわけでなく、上司や他企業でも協力して下さっている方々の力も借りてるんだなと分かったから
・具体的に考えるのが少し難しかった。
・アドバイスなど積極的に声をかけていただいた。
・困っている生徒への声かけを欠かしていなかった。
・自分から行動することは大切だなと思いました。
・コミュニケーションを多く取ったり、少なくて良かったりする場合が、現場ではあるので、今後、 スモールステップを行ってみながら、その人それぞれに合ったコミュニケーションの取り方をしていきます。
・今までの自分のコミュニケーションの取り方は充分ではなかったと気付けた。
・基本的な事だけど数年仕事をするうち、忘れがちになる。
・仕事に対しての姿勢や考え方が変わった。
・2年目になってコミュニケーションも周りと取れていく中、大丈夫だろうと思っていたが、 まだまだコミュニケーションの課題はたくさんあると気付くことができた。
・自分が改善しなくてはいけない所が見つかった
・否定的に捉えるのではなく、相手を認めると考え方が変わった
・Yes 「and」 の部分が不足していることを学ぶことができた。
・わかりやすかった。例えとかがあったため。
・本を読むのではなく、相手と話しができるのが良かった。
・仕事は1人でできるものではないなと改めて気付きました。ありがとうございました。
・普段気を付けている面が良い事にも悪い事にも働いていると分かった。新しい注意点も知れた。
・たくさん質問等に答えていただき、ありがとうございました。
・「受け止めて返す」という方法を実習を通して理解することが出来た
・自分はコミュニケーション能力については、自信が無かった。このセミナーを通じて自信がついた。
・「認める」とても頭に残りました。
・スライドを見て、考えながらだったので、分かりやすかったです。
・例え話だったり、細かく説明していただけて理解しやすかった。
・具体的なことを考えるのは難しいので、それを突き詰めるのがとても良かった。
・そこまで深く考えた事ないからむずかしかった。
・普段考えないような具体的なコミュニケーション向上の手段を考えられた。
・「嬉しい」ことを改めて見直せました。
・いろいろな考え方を学べて良かった。そもそもコミュニケーションのやり方を学ぶ必要はあるのかと思っていた。
・ストレートに言いすぎる部分があるので、Yes andを学べて良かった。
・接客業として大切なことを学べた。
・相手が喜ぶことをしていなかったことに気付けた。
・上司とのコミュニケーションを取るうえで、まず何から始めれば良いかが分かった。
・こちらのことを考えて話しているような印象でした。
・間違っている所はちゃんと指摘してくれていた
・具体的な例などを出してくださり分かりやすかった。明るく話も聞き取りやすかった。
・コミュニケーションは会話するだけだと思っていましたが、受け答えするのにもちょっとしたコツがあることが分かり、 良かったです。ちょっとした気遣いを心掛けようと思いました。
・Yes and の姿勢は本当に大切だと思った。
・小さなステップでよい、という話にはっとした。焦っていた気持ちが少し落ち着いた
・具体的というのが簡単そうで難しかった。
・楽しいセミナーでした。グループワークが楽しいと思ったのは初めてです。ありがとうございました。

(16')
・自分を見直せた。andの部分をこれから身につけたい。
・チームのコミュニケーションというテーマでしたが接客にもたくさん使える内容だった。
・共感や理解することの大切さを学べた。
・他人から見て自分の良い部分が分かったし、新しい事を挑戦するきっかけになったと思います。
・意見を書く時間にまわってアドバイスされてるのが良かった。
・仕事に取り組む意識の向上ができた。
・コミュニケーションの大切さを改めて理解できた。
・日常では自分のことを振り返る機会はないので、新たな自分の一面に気づかされました。
・意見の合わない上司と関わる際参考になると思った。
・アウトプットが苦手なのでこの場を使って練習できた。
・相手を理解するためにどうすることがよいのか、知ることができた。
・この研修を通して、今までの自分の仕事の改善点や課題を見つける、具体的な目標を立てる事ができました。
・意見が異なる人と接するときも、受け入れよう理解しようという姿勢で対応することが大切だと分かりました。また、年齢の近い人と関わることができ新鮮でした。
・仕事現場でももう少し自分から話していこうと思いました。
・他の人の考えや意見をどのように受け止めればいいか分かった
・同じ立場の人達と、仕事に関わる人(5者)とのコミュニケーションをどうとればいいか学ぶ事ができてよかったです。
・何のためにこの仕事をしているのかを再認識することができました。
・普段仕事をしていて社内と直接会う人くらいしか考えていなかった。
・自分の気持ちばかり先立っていたので相手の気持ちを認めたうえで自分の気持ちを伝えたいです。
・仕事をしていて、どんな人にどのような対応をするのが良いかあまり深く考える機会がなかったので、気付けたのはよかったです。明日から実行したいと思いました。
・色々とコミュニケーションについて考える機会になって良かったです。自分と相手双方に歩み寄りが大切だと思うので、まずは自分からの姿勢で。
・日頃時間に追われて深く考えられていない事を見つめる時間になった。
・改めてコミュニケーションの円滑化について考えられて役に立った。
・何のために、誰のために仕事をしてるのか改めて考える機会ができてよかったです。
・社会に入って、なぜ働くのかを立ち止まって考える機会があまりなかったから、貴重な時間だった。
・今までは意見を受け止めるだけだったけど、理解して返せるように今日からチャレンジしていきたいと思います。ありがとうございました。

(15')
・「Yes、アンド!」はやっていて楽しかった。実生活でも実践していきたいと思った。
・アウトプットすることによって、実感できた。特にYes,and。
・YES,アンドの考えはとても参考になりました。いつも聴くだけで周りの方に意見を求めてしまうので、自分の意見をしっかりと持って伝えられるように、 すぐに実践しようと思います。どうもありがとうございました。
・コミュニケーションでチームの連携がとれると感じたから、これから活かしたいと思います。
・あらためて会社や関わる人たちとの関係性をふり返れて良かった。
・コミュニケーションを通しての会社とのかかわりあいの大切さを学んだ。
・ワーク中心なので気づきの納得感が大きい
・価値観の違う人が居た時の考え方、とらえ方が変わりました。ありがとうございました。
・仕事が違う人と話し、考え方、価値観の違いを知り、相手をもって知り受け止めないとって思いました。
・普段仕事をする上で意識しないことを考える良い機会だった。
・自分の意見をもつことも大事だが異なる意見も理解することが大切だと分かった。
・"Yes And"はできているようでできてなかったので相手を尊重することを忘れないということを気付かせてくれた
・自分の長所が発見できた。すぐに実行できるコミュニケーション向上法がみつかった。
・コミュニケーションというだけで苦手意識があったけど、同じ班の違う業種の方と話せてとてもさんこうになった。
・とても具体的に話されていたのでわかりやすかったです
・何故そうしたら良いのかが具体的に説明して頂けた。
・課題に取り組んでいる最中も、アドバイスを下さり、とてもていねいだった。
・各テーブルを周り説明している部分が良いと思いました。
・上から目線でなく同じ目線で話してくれた。
・相手の意見を理解することの手法と必要性が、今後職場の中で使うことが出来重要だと思いました。

仕事を一歩うまく回すためのコミュニケーション(入社4年目)
・自分にOKを出す、他人を認める、否定しないなど、多くのキーワードが印象に残った。
・自分を見直すいい機会となった。
・まず相手の長所を見つけてコミュニケーションしていく。
・自分の長所を押し出すために、他人を受け入れる。
・皆でその人の長所を発見していくのは面白い。
・コミュニケーションの大切さを知った。

上司+部下同時受講「活かし合うコミュニケーション」
【育成担当者】
・4種類の特性があり、タイプごとに仕事の特徴などあることが分り、職場の職員に当てはめ、今後の対応の参考になりました。ありがとうございました。
・コミュニケーションの大事さと、仕事に与える影響の大きさが分かった。違う業種の方と話ができて良かった。
・人の悪い所ばかりではなく、良い所をまず見なければと感じました。
・若年者とのコミュニケーションの取り方について悩んでいたので参考になった。
【若手社員】
・タイプ別の行動特性は社員に受けてもらいたいです。今後の付き合い方を改めて見つめたいと思いました。
・コミュニケーションについて深く学ぶことができました。他の業種の方と会話ができて良かったです。
・いろんなタイプの方との接し方、コミュニケーションの取り方等、学ぶことができました。ありがとうございました。
・人見知りだったんですけど、これからは少しずつコミュニケーションを取っていこうと思いました。



PAGE TOP
ホームキャリアについてプロフィール活動内容ツールの提供・販売お客さまの声リンク サイトマップお問い合わせ個人情報保護方針
Copyright2009Spread Performance. All Rights Reserved.